忍者ブログ
文学部で使う共通ブログです。無断転載・複製等禁止!!
[210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続けてアップします。

だって、うちにはインターネットが繋がっていないから!

では、どうぞ!

海を見つめていた一人の少女。
話してみると、活発で笑顔が可愛いことが分かった。

名前はハル。
その可愛い笑顔にぴったりないい名前だと思った。


【君と青い世界。 第三話】


「君は何をしにここへ来たの?」
くりくりとした小動物のような目で顔を覗き込まれる。
女の子にこんな積極的なことをされたことが無い俺は、思わず後ずさってしまった。
すると、ハルはケタケタと笑い出した。
「面白い!そんなに焦っちゃってさ」
「いや・・・こういうのあんまりなくてさ」
照れる俺を見て、ハルは更に笑い出した。
「君のいい所は、昨今稀に見ない純朴さだねっ!」
純朴って・・・初めて言われたぞ。

俺とハルはここで毎日会うことにした。
何でも、話し相手が欲しいそうだ。別に俺じゃなくても・・・と言ってみたが、俺のこのキャラが気に入ったらしい。
この日は約束だけして別れた。


海で出逢った不思議な女の子、ハル。

会えば逢うだけ辛くなっていくなんて、この時は全然思ってなかった・・・・

【第四話へ続く・・・】
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[04/22 菊桃]
[04/21 ぜろはち]
[04/21 夜志]
[04/20 最中]
[08/03 菊桃]
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]