忍者ブログ
文学部で使う共通ブログです。無断転載・複製等禁止!!
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [22]  [20]  [18]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近読んで面白いなーと思った漫画を紹介します。

「とある空言,ボクの秘密」
鳩也直
角川書店

「人は誰でも心にもう一つの自分を抱えて生きている 「パラドックス」こそ、人間の本当の姿。
人には言えない本音
人には隠したい本音

本当の自分って何?」

↓のアドレスでもっと詳しい内容が書かれています。ちなみに第一話が試し読みできます。
http://www.kadokawa.co.jp/comic/bk_detail.php?pcd=200612000295

男性でも読める漫画で,結構よんでいるひとは多いようです。
お話は暗めのお話ばかりですが,感動を覚えます。
トモダチは裏切り者


「夏目友人帳」
緑川ゆき
白泉社

妖怪が見える、寂しげな目をしたちょっと消えてしまいそうな影うすめの少年と、人をくったような(まあ、見方によってはかわいらしい)招き猫の姿をとった用心棒ニャンコ先生のコンビが、それぞれ事情を抱えた妖や人間と関わっていくお話」

またまたこちらも↓のアドレスで詳しい内容が読めます。ちょっとだけ試し読み可。
http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4592171586

これも男性でも読めると思います・・・たぶん。
ちょっとしんみりしたお話。出てくる妖怪にも注目!
名をお返しいたします


「黒執事」
枢やな
Gファンタジー

「普通物語の中の『執事』といえば、主人の側で出しゃばらずに脇役的な役割を果たすものなのですが、この執事はなんでも出来ます。そう、文字通り『なんでも』出来ちゃうのです」


↓で登場人物紹介も見れます。
http://www.square-enix.co.jp/magazine/gfantasy/story/kuroshitsuzi/

こちらは女性向け。
ギャグっぽいけどシリアス。
主人公が執事でありながら最強(笑)
あくまで執事ですから


以上です!
あとはもってないのですが,「胡鶴捕物帳」や「ロミオ×ジュリエット」なども面白いです。
言ってくだされば,本はお貸しいたしますので!
読んでくださってありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/22 菊桃]
[04/21 ぜろはち]
[04/21 夜志]
[04/20 最中]
[08/03 菊桃]
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]